mainA
ARTLOGUE 東京都展覧会 渋谷区展覧会 神宮前展覧会

展覧会

没後160年記念 歌川広重

太田記念美術館 | 2018.9.1(土) 〜 10.28(日)
カレンダーに登録

没後160年記念 歌川広重

概要

広重が亡くなったのは安政5年(1858)9月6日。墓所である東岳寺(東京都足立区)では毎年法要も営まれています。その命日に重なるよう、没後160年記念展を開催いたします。太田記念美術館のコレクションの中でも、最も点数が多いのが広重の作品。その中から、代表作である「東海道五拾三次之内」や「名所江戸百景」を含め、選りすぐりの広重の名作をご紹介します。太山記念美術館では13年ぶりに開催される大回顧展となります。

広重の代表作と言えばもちろん風景画ですが、広重は美人画や花鳥画、戯画など、さまざまなジャンルの浮世絵を描いています。普段は紹介されることの少ないこれらのジャンルの作品も含め、200点以上展示します(前後期で全点展示替え)。もしかしたら、広重のイメージが変わるかも知れません。

【前期】2018年9月1日(土)~24日(月・祝)
【後期】2018年9月29日(土)~10月28日(日)

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

写真記事

ホテル

グルメ

太田記念美術館 - 住所および地図

〒150-0001 東京都 渋谷区 神宮前1-10-10
ARTLOGUE 東京都展覧会 渋谷区展覧会 神宮前展覧会
このページに関するタグ
関連する記事

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。