mainA
ARTLOGUE 東京都展覧会 世田谷区展覧会 弦巻展覧会

展覧会

向井潤吉 民家と街道

世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館 | 2018.4.3(火) 〜 8.26(日)
カレンダーに登録

向井潤吉 民家と街道

概要

かつて江戸を基点につくられた五街道をはじめ、全国各地の街道は、明治以降の鉄道や自動車道といった交通網の整備を経て、現代の私たちの生活においても、さまざまなかたちでその名残を留めています。また、街道沿いの宿場は行き交う物や人の出会いの場として、独特の風情ある景色が醸成されていきました。

洋画家・向井潤吉(1901-1995)は、戦後、全国各地の草屋根民家を描くなかで、こうした歴史の重なりを感じさせる街道や宿場の風景にも数多く出会いました。向井は民家を探し出す際、地図を頼りに“街道”という地名の残る土地を巡ることも多かったといいます。道筋に立ち並ぶ民家、木漏れ陽の道、雨に濡れた宿場の道―。いずれの作品も、山野に抱かれる民家とはまた異なる、旅情豊かな向井の感慨がこめられています。

本展では、向井潤吉が描いた街道や宿場を中心に、人々の暮らしをつなぐ往来とともに描かれた民家の風景をご紹介します。油彩、水彩作品とあわせて、妙味あふれる旅のエッセイもお楽しみください。

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

写真記事

世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館 - 住所および地図

〒154-0016 東京都 世田谷区 弦巻2-5-1
ARTLOGUE 東京都展覧会 世田谷区展覧会 弦巻展覧会
このページに関するタグ
関連する記事

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。